send link to app

DriveMate Fuel



1.37 usd

DriveMate Fuelは見やすいグラフ表示による直感的な燃費管理アプリです。車両は何台でも管理可能。燃費の他にタイヤの交換情報,高速料金など車に関わる様々な費用や情報を管理できます。実車の燃料メータに合わせて、アプリの燃料計の針を指で動かすと航続可能距離を知ることができ、給油時期の目安となります。
※燃費は走行距離と給油量から計算しているため、表示するには初めに満タンで二回入力する必要があります。
━━━━━━主要機能━━━━━━★燃費履歴やコストのグラフ表示平均燃費と最終給油時の燃費がグラフ画面で確認できます。
入力単位(燃料=リットル・ガロン 通貨=円・ドル・ポンド・ユーロ・ウォン・元 距離=キロメートル・マイル)燃費単位(距離/容量 容量/距離 容量/100×距離)
★愛車に関わる様々な費用を管理エンジンオイルやタイヤ交換情報など。
★twitter投稿機能燃費データをtwitterでつぶやくことができます。
★車両情報の登録(複数台同時管理可能)車名や車両の画像,保険会社など
★航続可能距離の表示
★燃費ランキング機能(drivemate.jpへのユーザー登録が必要です) 愛車の燃費を投稿して全国のユーザーと比較できます。 ━━━━━━操作方法━━━━━━1.愛車情報の登録(初回または車種追加時)愛称,車の画像,メーカー名,車名,タンク容量などを登録します。設定タブへ移動し、愛車情報をタップすると入力画面へ移動できます。
2.給油記録を入力記録タブ右上の「+」をタップすると新規入力画面が現れます。給油日,オドメーター距離(※),給油量,金額を入力します。(※)右上の入力方法設定ボタン(スパナ)をタップすると、ピッカー入力/キーボード入力が選択可能です。また、走行距離での入力も選択可能です。満タンの記録が2つ以上あると、燃費が計算されます。燃費をつぶやきたい場合は、tweetボタンをタップします。給油以外の項目を入力することも可能です。新規入力画面で項目を選択してください。項目自体を編集したい場合は、設定タブの左上のボタンをタップ→画面下側の編集ボタンをタップすると管理項目詳細が編集可能な状態になります。必要に応じて、追加・削除・編集してください。
3.グラフを表示燃費やガソリン単価や合計金額をグラフで表示できます。燃費は走行距離毎や期間毎に折れ線グラフで表示します。合計金額は、「給油のみ」か「給油を含む全て」を選択でき期間毎に棒グラフで表示します。
4.航続可能距離を表示航続可能距離タブへ移動します。1.のタンク容量,2.の燃費記録が入力されていることが必要です。これまでの燃費データとタンクの残量(指でタップして、実車の燃料計に合うようにアプリの針を指定)から航続可能距離を算出します。燃費のデータが増えていくと精度は向上します。
よくあるお問合せは、下記ページをご覧ください。http://www.drivemate.jp/faq/detail.html?term_id=19
━━━━━━━━━━━━━公式説明ビデオ(1~4)━━━━━━━━━━━━━YouTubeで「DriveMate Fuel」で検索!